スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「祇園祭=八坂神社の2つの紋」  ①五瓜に唐花紋②三つ巴紋

IMG_2366.jpg

下京区 四条通アーケード下
阪急・地下鉄・市バス 「四条烏丸」界隈
阪急・市バス「四条河原町」界隈


祇園祭=八坂神社には2つの紋があります。四条通アーケード下の提灯には「五瓜(うり)」に唐花紋」と「三つ巴紋」ですが正式な神紋は「五瓜に唐花紋」です。  何故、2つの紋があるのかははっきり判っていないと云われる。三つ巴紋は多くの神社でも併用されています。

●久のつぶやき・・・「五瓜(うり)」に唐花紋」は胡瓜(キュウリ)の切り口に似ているので古い京都人には祇園祭の間は胡瓜を食べない人も多いとか。
「お稚児」さんはこの間、胡瓜は食べないのは当然と思われている。
織田信長の家紋は「織田瓜」と言い、八坂神社の「五瓜に唐花紋」に良く似ています。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

「長刀鉾」  最古の鉾・山鉾巡行の先頭

「長刀鉾」  最古の鉾・山鉾巡行の先頭
長刀鉾


下京区 四条烏丸東入る北側 京都大丸西スグ阪急・地下鉄「四条烏丸」下車スグ   
京阪「祇園四条」徒歩15分
市バス「四条烏丸」スグ  「「四条河原町」徒歩10分


山鉾の中で最古の鉾と云われ、古来からくじ取らずで毎年必ず巡行の先頭を行く・・・
昔は巡行の順番をめぐり争いが絶えなかったので、現在は先頭は「長刀鉾」で残りはくじで決めている。
生稚児(官位は大名格)が二人の禿(かむろ)を従えて巡行当日 鉾に乗り「注連縄=しめなわ」を切り、巡行がスタートする。装飾品は実に見事でさながら動く美術館である。
宵山(16日)~宵々々(14日)の鉾の組み立て(一切クギは使わない)後、ほとんどの鉾は上に登らせてくれるが、「長刀鉾」は今だ女性はダメだとか!!

長刀鉾 売り子


●久のこだわり・・・長刀鉾の天辺の長刀は刃先が「八坂神社」に向けられないように付けられているとか。   
山鉾の方向を変える「辻回し」は四条河原町「高島屋」前が最高の場所と云われる。  
切った竹を車輪の下に敷き、水をかけてピタッと回転が決まると拍手喝さいである。最近は外人のボランティアの曳き手も良く見られる。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村
プロフィール

久

Author:久
生年・出身
1947年4月生まれ
兵庫県出身

趣味
京都ぶらぶら歩き、美術鑑賞

経歴
大学卒業後 大手百貨店入社 京都店に勤務
バイヤー・宣伝部(各展覧会、日本伝統工芸展担当)等を担当する。

●京都は歴史と伝統に溢れていますが、それは大路・小路を自分でぶらぶら歩いてみると実感できます。これまでの経験を基に、色々な先生 老舗の方 匠の職人 友人等の協力を得て京都ぶらぶら歩きの「ブログ」をアップします。

最新記事
にほんブログ村
ぽちっと押してね♪
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。