スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最古級の美術古書店「竹苞書楼」

P1110774.jpg

竹苞書楼
京都市中京区寺町通御池下ル下本能寺前町511 
TEL:075-231-2977
FAX:075-231-2977
営業時間:AM10:00~PM7:00
定休日:木曜日
市バス「三条河原町」徒歩4分

竹苞書楼は江戸時代からの美術専門古書店で、顧客は大学の先生や美術の先生や美術愛好家が多く、その世界では名高くファンが多いそうです。
店先には手ごろな値段の各展覧会の図録や雑誌が積んでいます。広くはない店内にはこ美術書が山積みされていて、その値段はビックリする程高いものもあります。

P1110776.jpg

●久のこだわり
この辺りは昔から多くの各ジャンルの古書店が集まっていました。近くに仏教書・仏教画の古書専門店がありますが、最近は古書店自体が少なくなってきました。
スグ南に山本額縁スマート珈琲がありますので、文化とコーヒーの香りが満喫できるかも。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

久

Author:久
生年・出身
1947年4月生まれ
兵庫県出身

趣味
京都ぶらぶら歩き、美術鑑賞

経歴
大学卒業後 大手百貨店入社 京都店に勤務
バイヤー・宣伝部(各展覧会、日本伝統工芸展担当)等を担当する。

●京都は歴史と伝統に溢れていますが、それは大路・小路を自分でぶらぶら歩いてみると実感できます。これまでの経験を基に、色々な先生 老舗の方 匠の職人 友人等の協力を得て京都ぶらぶら歩きの「ブログ」をアップします。

最新記事
にほんブログ村
ぽちっと押してね♪
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。