スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「したたり・亀廣永(かめひろなが)」 夏の涼菓・菊水鉾献上菓子

「したたり・亀廣永(かめひろなが)」 夏の涼菓・菊水鉾献上菓子
IMG_2433.jpg

中京区 高倉通蛸薬師上がる西側   075-221-5965
阪急・地下鉄・市バス「四条烏丸」 徒歩6分
地下鉄「御池烏丸」 徒歩6分


創業は京都の他の老舗ほど古くはないが、この「したたり」で大人気の和菓子屋さんである。以前は夏季だけでしたが、顧客の要望が多いので現在は年中売っています、が予約をしたほうが確実です。安くて美味しく「久」のお気に入りのひとつです。

菊水鉾は能楽・枕慈童の曲に菊の露の「したたり」を呑んで七〇〇歳の長寿を保ったという中国の故事に因んで作られた鉾です。近年まで町内にあった「金剛能楽堂」の庭内には洛中名水一 「菊の井」と云う井戸がありました。  祇園祭にはにはこの井戸に因む菊水鉾が建ち、このお菓子は能楽・菊の露「したたり」にあやかって作られた不老長寿の銘菓です。・・・亀廣永の説明より-

●久のこだわり・・・「したたり」は本店・菊水鉾(14日~16日)・祇園の老舗料亭のデザートで買え・食べられますが、昨年からは京都高島屋「銘菓百撰」で数量限定で売っています。
・・エクボの素敵なパートの青木おばさんがいる売り場・・
冷蔵庫・冷凍庫でキンキンに冷やしてほうじ茶か番茶で食べるのが最高です。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

「長刀鉾」  最古の鉾・山鉾巡行の先頭

「長刀鉾」  最古の鉾・山鉾巡行の先頭
長刀鉾


下京区 四条烏丸東入る北側 京都大丸西スグ阪急・地下鉄「四条烏丸」下車スグ   
京阪「祇園四条」徒歩15分
市バス「四条烏丸」スグ  「「四条河原町」徒歩10分


山鉾の中で最古の鉾と云われ、古来からくじ取らずで毎年必ず巡行の先頭を行く・・・
昔は巡行の順番をめぐり争いが絶えなかったので、現在は先頭は「長刀鉾」で残りはくじで決めている。
生稚児(官位は大名格)が二人の禿(かむろ)を従えて巡行当日 鉾に乗り「注連縄=しめなわ」を切り、巡行がスタートする。装飾品は実に見事でさながら動く美術館である。
宵山(16日)~宵々々(14日)の鉾の組み立て(一切クギは使わない)後、ほとんどの鉾は上に登らせてくれるが、「長刀鉾」は今だ女性はダメだとか!!

長刀鉾 売り子


●久のこだわり・・・長刀鉾の天辺の長刀は刃先が「八坂神社」に向けられないように付けられているとか。   
山鉾の方向を変える「辻回し」は四条河原町「高島屋」前が最高の場所と云われる。  
切った竹を車輪の下に敷き、水をかけてピタッと回転が決まると拍手喝さいである。最近は外人のボランティアの曳き手も良く見られる。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

八橋検校=箏の名手  屋敷跡の碑

「八橋検校」 屋敷跡の碑

八橋検校の屋敷跡の碑
下京区 四条通室町下がる 西側
市バス・地下鉄・阪急「烏丸四条」徒歩1分


八橋検校(やつはしけんぎょ)・・・江戸時代初期(慶長8年-1614年生まれ)の箏曲の名手であり、代表作には「梅が枝(うめがえ)」「雲井の曲」等がある。
又、胡弓・三味線の名手でもあった「八橋検校」の屋敷跡の碑が、呉服で有名な「室町通り」の四条を少し下がったところにあります。近くには生け花で有名な「池坊学園」もあります。

八橋検校

「八橋検校」の死後 その業績を偲んで、箏の形を模した堅焼き煎餅(せんべい)が配られたと云われ、これが有名な京銘菓「八ツ橋」の始まりと伝えられている。
現在では堅焼き煎餅ではなく、軟らかい「生八ツ橋」が主流で京都土産のNO1で、修学旅行生の定番です。

●久のこだわり・・・最近は呉服の売上が今一つで、この辺り会社も少し元気がありません。
しかし、京都の町衆の心意気が見られる7月は八坂神社の祇園祭(1日~31日)で最大イベント17日の「山鉾巡行」に向けて山・鉾が組み立てられます。
この近くでは「長刀鉾」「菊水鉾」「月鉾」等有名で人気の動く美術館と云われるスグ間近で見られます。
重要文化財クラス・左甚五郎作の彫り物・有名画家の作品・江戸時代のベルギーやペルシャ絨毯に町衆の思いが~~~
16日の宵山は超込みますので、宵々山・宵々々山が「久」のオススメです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

続きを読む

「大嶋結納店」

「大嶋結納店  京都最古級の老舗」

大嶋外観

下京区 四条通西洞院西入る 南側
075-221-3366
市バス「四条西洞院」徒歩2分  「四条堀川」徒歩1分
阪急・地下鉄「烏丸四条」 徒歩10分


創業は江戸時代後期で天保7年(1836年)で、京都では最古級の「結納屋」さんで、京都はじめ大阪・東京等・横浜・名古屋等 各高島屋や東京の帝国ホテル・ニューオータニホテル・ディズニー等にコーナーがある。元々は御所出入りの水引司で江戸時代の御所の鑑札もある。結納屋というのは比較的新しい商売で・・それでも江戸後期・・それまでは各々の分業制(水引・末広(扇子)熨斗(のし)  )であった。「大嶋雁金屋」の屋号を持つが、江戸時代のNO1の日本画家とも云われる「尾形光琳(日本画 琳派の創始者)」の屋号は「雁金屋(かりがねや)」であり、何らかの関係があると云われる。尾形光琳の名品集「光琳百撰」の掛軸を持ち、東京国立博物館に貸し出した実績がある。

大嶋カウンター
大嶋タタキ

店内は色々の物が雑然とあるが、素晴らしい物もある。店内中央にある年季の入った丸い受付カウンター・濃淡の石を細かく長方形に切り縦に埋め込み模様化した石床 等々。
この種類の店は外国にはない華やかで綺麗ですので外人が良く入って来て色々と質問をするとか・・

●久のこだわり・・・礼儀作法「小笠原流」の数少ない認定の結納店であり、この度は大阪の「三越伊勢丹」にも先方の強い要望で出店した。京都・大阪・東京では結納のしきたりが違うので、各店の「大嶋雁金屋」さんでご相談してみてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

「ブリキのおもちゃと人形博物館-日本の最高級の質と数」

「ブリキのおもちゃと人形博物館」

おもちゃ博物館
下京区四条通堀川東入る南側 
075-223-2146
市バス「四条堀川」徒歩1分
「四条烏丸」徒歩12分・阪急、地下鉄「四条烏丸」徒歩12分


英語では「Tin Toy&Doll Museum」と云い、
所蔵品は数万点になります。世界的にも珍しく数点しかない超貴重なものもいろいろあります。
昭和天皇が幼少時に遊んでいた車のおもちゃにはビックリします。
ここの高山館長はテレビの「なんでも鑑定団」で有名な東の北原氏と並ぶ西の高山と云われるその世界では有名人です。
一度、是非行ってみてください。ビルの3階でオートロックになっています。
「京都最古の大嶋結納店(大嶋雁金屋)」の数軒西寄りにあります。

おもちゃ博物館 ソフビ

●久のこだわり・・・館内では販売もしていますし、値段も100円からあります。
当然、上は・・・・・万円迄ビックリする値段です。
先日「なんでも鑑定団」で汚い(スミマセン)怪獣のソフトビニールのおもちゃが600万円でした。
皆様の家の物置にある40~50年前の懐かしいおもちゃがあれば一度鑑定ししてもらっては如何ですか?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村
プロフィール

久

Author:久
生年・出身
1947年4月生まれ
兵庫県出身

趣味
京都ぶらぶら歩き、美術鑑賞

経歴
大学卒業後 大手百貨店入社 京都店に勤務
バイヤー・宣伝部(各展覧会、日本伝統工芸展担当)等を担当する。

●京都は歴史と伝統に溢れていますが、それは大路・小路を自分でぶらぶら歩いてみると実感できます。これまでの経験を基に、色々な先生 老舗の方 匠の職人 友人等の協力を得て京都ぶらぶら歩きの「ブログ」をアップします。

最新記事
にほんブログ村
ぽちっと押してね♪
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。